姉妹の育児日記とUCの記録

姉妹の育児日記とたまに自分の事

いつもよりちょっと長い診察に、混・乱・中!

こんにちは

tomoです

 

診察にいってきました

自分が感じている症状と

血液検査で出る炎症の値は比例しないのかなぁと思います

白血球(炎症)の数値は範囲内で

まったく異常はなかったです

 


f:id:tomo325:20170728231237j:image

 

今回の診察では

主治医の先生の後ろに2人研修医みたいな方がいました

いつもは2分で診察が終わるのに。

ははーん。

これが先生の丁寧な診察バージョンなんですね

10分くらい話したでしょうか

あっ、ちなみに内視鏡検査の時に感じた吊り橋効果は持続していませんでした

持続していたら困る!

 

 どうでもいい話で逸れてしまいました

自分は直腸型だと思っていたし診断書にもそう書いてあったのだけど

大腸の写真を見せてもらい、過去に病変は横行結腸の辺りまで広がっていた事が判明

 

先生が言うには潰瘍の傷痕があるそうです

なんで教えてくれんかったん知らんかった

いや、自分が話を聞いてなかった

 

研修医の先生がパソコンに映ったうちの大腸内の画像をめっちゃ見てた何故かちょっと恥ずかしかった

 

 

 
f:id:tomo325:20170728231404j:image

今まで自分の病気について特に知ろうとしなかった事

現実から逃げていた事に

ちょっと反省しました

潰瘍性大腸炎の事はもちろん

病状など把握できてないと体調管理もできない

 

そして主治医の先生が

来年度から制度が変わるので軽症の人は認定されないかもしれない

サラッと言いました

 

えっ!先生!

えっ?

 

聞こえていたのに

きっと脳の理解が遅れているから

口が反射的に聞き返した

うちの脳はなんてアホなんや

だから大腸に負担がかかったんかな

いまだに理解出来ていない

 

 

潰瘍性大腸炎の患者数はかなり増えてきて

経済的に厳しいんでしょうね

 

混・乱・中!

認定されないとは、認定取消?

認定取消になったら薬代は自費?

自費で払えなかったら薬は止める?

 

認定取消になったとしても

病気が治ったという訳じゃないし。

 

いつ再燃するかわからない

 

 

また重症になったら認定しますよって事?

公費の補助を切られたら

 

薬止めたら再燃するかもですね

 

 

薬の量を減らしてなんとか自費でやっていけるものなんでしょうか

今まで公費でいったいどれだけ補助してもらえていたのかさえも把握していない自分が恥ずかしいです

 

まだ混乱中で何も調べていないけど

またネットで情報収集しないと。

 

薬を飲むのを止めるのは勇気がいる事です